お膳立てされているツアー

海外に出掛ける際にツアーという形式で訪れる方も多いのですが、メリットとデメリットがあることを理解しておきましょう。

メリットは、短い期間で効率的にあらゆる場所に赴くことができる上に、安くて楽であるということが挙げられます。ツアーと言えば必ずガイドが同行するというイメージがありますが、終日自由に行動することができるプランもあります。

当然、ガイドが常に一緒に行動してくれるプランもあるので、ニーズに合わせて選べます。航空チケットや到着後空港からホテルまで行くための送迎に至るまで全てがセットになっているため、手間になることは一切ありません。自由に行動することができる時間にどのような遊び方をするのかということだけ計画しておけば良いのです。

仮にツアーと同一のプランニングを個人的に行った場合、総額はとても高額なものになります。時には航空チケットを手配しただけでツアーの総額と同額になってしまう恐れもあるので、必ず比較することが求められます。そして、添乗員が付いている場合は突発的に何らかの事案が発生した場合に適切な対応をしてくれるという安心感も得られますし、添乗員の案内により見学しているものに対する理解を深めることもできます。ただし、ツアーの場合憧れの地域の宿泊先を選んで泊まるということができません。変更することはできるものの、変更した場合は追加料金が発生してしまうので安価なプランに申し込んだ意味が無くなってしまいます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *