絆を強くしてくれる家族旅行

家族が大勢のご家庭では、どんなに小さな一人当たり単価でも、人数分の費用がかかるので、何事にも大きなお金がかかるので、経済的なやりくりは結構大変なことでしょう。

でも、本当にやりくりして、家族旅行を行うと、金額以上に大きなものが残るので、年に一度か二度の家族旅行はおすすめなのです。それは、単純に、旅行先へ行って楽しむということだけにとどまらないで、あのときあそこに行って、あんなことこんなことがあったという記憶が残るからでもあります。そして、その記憶は永続的なものなので、家族の絆を強めてくれるものとなります。

だから、家族旅行のときは、できるだけいろいろなことをみんなで楽しんで共有することがとても大事になります。そして、旅行先での行動や会話は、普段の生活の中の行動や会話と違って、家族全員の集中度合いが格段と違うことも、絆を後押ししてくれるのです。普段の生活の中では、時間の行き違いや、友達関係や、仕事の関係や、お母さん同士のお付き合いなどの関係があります。

そうなると、特定の人と特定の人だけのものになりがちであったり、中途半端なコミュニケーションで途切れてしまったり、忙しい相手のことを考えすぎて遠慮してしまったり、ということになりがちですが、旅先では時間もたっぷりあるし、みんながみんなの知恵を出し合ったり、根気よく説明したり、本音を言いやすかったりするのです。こうしたことから絆は一層強くなるので、何かの拍子で挫折しかかったり、道をはずれそうになったときに、しっかりと基に戻してくれることとなるのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *